天気予報

12

5

みん経トピックス

旗の台にエスニック料理新店京急列車に「相合席」登場

西五反田に「ひとり焼肉 ニッチ!」 国産肉の盛り合わせにこだわり

西五反田に「ひとり焼肉 ニッチ!」 国産肉の盛り合わせにこだわり

「ひとり焼肉 ニッチ!」の外観

写真を拡大 地図を拡大

 山手通り大崎郵便局交差点近くに1月18日、「ひとり焼肉 ニッチ!」(品川区西五反田5、TEL 03-6417-4929)がオープンした。運営はクイーンアン・ヒル。

店内の様子

 店内は奥行きが広く、左右のカウンターにハイチェアが並ぶ。各席には炭火を入れたしちりんが置かれる。店舗面積は約12坪、席数は13席。

 出店の経緯について、オーナーの金津大さんは「焼き肉=みんなでワイワイ食べるというイメージが強い。一人で食事をする時にも、焼き肉を気軽に楽しめる店を作りたかった」と話す。

 ランチメニューでは、「とり肉」(900円)や「とりぶたMIX」(1,000円)、「ぶた肉」(1,100円)を提供する。ライスはお代わり無料で、スープ、キムチ、野菜が付く。

 ディナーメニューは、「お試しハーフセット(塩またはタレ)」(1,300円)や「牛肉ヒレ盛合わせ(160グラム)」、「牛ブタとり盛合わせ(240グラム)」(以上2,500円)などを用意する。「当店で使う肉は全て国産。品質と味に自信を持っているので、あえて全てのメニューを盛り合わせにしている」(金さん)。

 そのほか、「キムチ3種盛り」(450円)や「塩トマト」(300円)、「ライス」(小=150円、中=200円、大=250円)なども。

 ドリンクメニューは、「生ビール」(550円)や「ハイボール」、「レモンサワー」(以上420円)、「ウーロン茶」(280円)などを用意する。客単価は2,500円~3,000円。

 今後について、「おいしい肉を自分のペースで楽しんでいただきたい」と金さん。「ラーメンや牛丼を食べに行く感覚で、気軽にしちりんの焼き肉を独り占めしていただければ」とほほ笑む。

 営業時間は11時30分~14時、18時~23時(土曜・祝日は17時~23時)。日曜定休。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

「ハスキージェラート戸越店」の外観
[拡大写真] [関連記事]

アクセスランキング