天気予報

29

20

みん経トピックス

西小山にホルモン焼き新店大井町に居酒屋新店

東五反田にカフェ&ボードゲーム「ウィンウィン」 勝間和代さんがプロデュース

東五反田にカフェ&ボードゲーム「ウィンウィン」 勝間和代さんがプロデュース

店長の浜崎さん(左)と勝間さん

写真を拡大 地図を拡大

 五反田駅東口エリアに3月1日、カフェ&ボードゲーム「ウィンウィン」(品川区東五反田2、TEL 03-6721-7506)がオープンした。

店内の様子

 白を基調に観葉植物を設置した明るい店内には、特注のゲームテーブルと椅子が並ぶ。ゲームの種類や人数によってレイアウトを調整できる。店舗面積は約30坪、席数は40席。

 プロデューサーは経済評論家の勝間和代さん。勝間さんは2015年1月、最高位戦日本プロ麻雀協会のプロテストに合格している。

 出店の経緯について、勝間さんは「完全禁煙でおいしいコーヒーが味わえる快適な空間で、ボードゲームできるカフェは意外とない。五反田は利便性も高く、ボードゲームサークルがあるIT系企業が集まっている。今熱いエリアだと思う」と話す。

 ゲームは、マージャンや将棋、囲碁、ポーカー、オセロ、カタン、チェス、モノポリー、トランプ、UNO、人生ゲーム、7つの習慣ボードゲーム、Wii、太鼓の達人などを用意。店長の浜崎卓哉さんをはじめ、プロ雀士が常駐しており、対戦や指導を受けることができる。タイミングが合えば、勝間さんとの対戦も可能だという。

 料金は時間チャージ制。12時~18時は30分=300円(18時~23時45分、休日は30分=450円)。コーヒーはマグナ社製のマシンを採用。ソフトドリンクは飲み放題で提供する。アルコールメニューは「プレミアムモルツ」(400円)や「ハイボール」、氷結各種(以上300円)などを用意する。価格はすべて税別。

 店内には140インチの大型スクリーンを設置し、貸し切りイベントにも対応している。飲食物の持ち込みも可能。

 「対面で行うゲームは脳が刺激され、世代を超えたコミュニケーションを生み出す」と勝間さん。「家族連れも大歓迎。ゲームをしない人も気軽に遊びに来て、カフェとして利用していただければ。お客さまそれぞれの楽しみ方を見つけていただきたい」とほほ笑む。

 営業時間は12時~23時45分。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

山形県庄内町のゲンジボタル
[拡大写真] [関連記事]

アクセスランキング