天気予報

12

10

みん経トピックス

品プリに配達ロボット田町にLED照明展示会

戸越公園駅前に煮干しラーメン店「恵乃星」 カラオケ業界から飲食業へ進出

戸越公園駅前に煮干しラーメン店「恵乃星」 カラオケ業界から飲食業へ進出

オーナーの平山恵介さん(左)と店長の宮川龍太さん

写真を拡大 地図を拡大

 東急大井町線・戸越公園駅北口横に9月8日、ラーメン店「芳醇(ほうじゅん) 煮干しそば 恵乃星」(品川区戸越5、TEL 03-6426-8232)がオープンした。運営会社は、MG Prime(品川区戸越1)。

「恵乃星」の外観

 オーナーの平山恵介さんは戸越で8年間、カラオケ店の運営会社を経営。飲食店事業は今回が初めてだという。以前は別のラーメン店だった物件を居抜きで利用する。店舗面積は16坪。席数は21席。

 コンセプトは、「身体にやさしい煮干しラーメン」。平山さんは「高松にいる家族を通じて知り合った生産者から、煮干しを直接仕入れている。煮干しは香川でいりこだしとして広く使われており、驚くほどの良い香りと深いうま味を楽しんでいただければ」と話す。

 定番メニューは、「淡口(うすくち)煮干しそば」(680円)、「濃口煮干しそば」(780円)、「超濃口煮干しつけめん」(850円)の3種類。好みに合わせて選べるよう、あっさりからこってりまで幅広い味を用意する。そのほか、「煮干しまぜそば」(800円)、「謹製海老(えび)そば」(850円)なども。

 ドリンクメニューは、「ヒューガルデン」(600円)、「瓶ビール(アサヒ)」(530円)、「ハイボール」「レモンサワー」「ウーロンハイ」(以上400円)、「オレンジジュース」(200円)など。想定客単価は750円。

 「10月中には、カロリーオフの低糖質麺も提供を始める予定。飲み会の帰り道、どうしてもラーメンを食べたくなった時でも、罪悪感を少なくできるメニューになれば」と平山さん。「煮干しのえぐみが気になる人もいると思うが、そういったイメージが変わるようなすっきりしたスープを仕込んでいる。ぜひ食べに来てほしい」とも。

 営業時間は11時30分~15時、17時~24時。木曜定休。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

「猫喫茶 空陸屋」店内でくつろぐ猫たち
[拡大写真] [関連記事]

アクセスランキング