食べる

戸越公園にカレーショップ「ホーカーズ」 田町から移転、ランチ営業のみに

店主の長澤徹也さん

店主の長澤徹也さん

  •  

 カレーショップ「Hawkers(ホーカーズ)」(品川区豊町4、TEL 03-3786-0120)が戸越公園駅近くに移転オープンして3カ月がたった。

「Hawkers(ホーカーズ)」の店内

 ラーメン店「大勝軒next」跡を改装して出店した。店内はカウンターのみ。店舗面積は6坪、席数は6席。

[広告]

 店主の長澤徹也さんは21年間、田町・芝浦で同名の店を営業していた。海外旅行が趣味で、海外のカレーを食べ歩いて独自にカレーを研究したという。アイルランド日本大使館の調理人や旅行雑誌の編集者などを経てカレーショップをオープンした。

 長澤さんは「入居していたビルの建て替え工事に伴い、物件が比較的安かった戸越公園に移転を決めた。田町時代はディナー営業もしていたが、移転後はランチ営業のみに絞った。以前のお店の常連や地元のお客さまにご利用いただいている」と話す。

 メニューはタイ南部クラビ式の「赤いカレー」(600円)や南インドケララ式の「チキンカレー」(650円)、アイルランドダブリン式の「ポークカレー」(750円)、上海式の「カレー炒飯」(650円)などを用意する。そのほか、より多くのカレーを楽しめるよう「2種盛りA(赤いカレー+チキンカレー)」(700円)や「2種盛りB(赤いカレー+ポークカレー)」(800円)、「半熟たまご」(80円)、「サラダ」(100円)なども。客単価は800円。

 長澤さんは「以前は1日に120人分ほどのカレーを仕込むこともあったが、移転してからはのんびりと営業している。当店のカレーは辛味が強いので、辛いものが苦手な方は半熟卵をトッピングしてマイルドにして味わってもらえれば。もう少し落ち着いたら休みを取って、趣味の海外旅行に出かけたい」と笑顔を見せる。

 営業時間は11時30分~14時。月曜・火曜定休。

ピックアップ

ピックアップ