食べる

大井町にホットドッグ店「ドッグホリック」 デリバリー専門、「麦の穂」新業態

「DOG HOLIC」で提供するメニュー

「DOG HOLIC」で提供するメニュー

  • 54

  •  

 デリバリー専門のホットドッグ店「DOG HOLIC(ドッグホリック) 大井町店」がオープンして2カ月がたった。運営は麦の穂(大阪府)。

「DOG HOLIC」で提供するメニュー

 シュークリーム専門店「ビアードパパ」を手掛ける同社の新業態。品川区を拠点にデリバリー専門で提供する。コンセプトは「『日本人にもぴったりのホットドッグ』を食卓へ」。

[広告]

 同社営業企画部の白石郁弥さんは「アメリカのダイナーへのリスペクトを込め、本場に負けないような味を目指した。20代~30代の男女を中心に、リモートワークや自宅での食事シーンを想定としている」と話す。「中長期で見た際に、オフィスビルが立ち並ぶ大井町駅や品川駅にはデリバリー需要が大いにあると考え、出店を決めた」とも。

 特徴は、「肉のジューシーな味わいが、ぎゅっと詰まった」ソーセージと、歯応えのあるハードタイプのパン。しっかりとした食べ応えがあり、満足感のある食事ができるよう仕上げているという。

 メニューは、「プレーンドッグセット」(1,490円)、「チリドッグセット」(1,598円)、「アボカドサルサドッグセット」、「パクチードッグセット」(以上1,706円)、「チーズチリドッグセット」(以上1,814円)、「カレーチーズチリドッグセット」(1,922円)、「ベーコンチーズチリドッグセット」(2,030円)など。ミニサラダと「オニポテ」付き。

 サイドメニューは、「フレンチフライ」(518円)、「ローディッドフライ」(950円)、サラダ(842円)などを提供する。ドリンクメニューは、「コカ・コーラ」、「セブンアップ」(以上270円)などを用意する。

 「自家製チリビーンズを使用した商品が好評。お薦めは、ダイナミックなビジュアルと素材の味わいが楽しめる『ベーコンチーズチリドッグセット』」と白石さん。「仕事や生活の環境が変化する状況でも、消費者一人ひとりがちょっとした満足感を感じるきっかけになれるようなブランドでありたい」と意気込む。

 営業時間は11時~22時。新型コロナウイルス感染症対策として、従業員の衛生アルコール消毒を含む手洗いや咳(せき)エチケットを徹底。入店時に検温や健康状態のチェックを行い、勤務時にはマスクの着用を義務付ける。