田町・溶岩石で焼くハンバーグ専門店、グルメ雑誌で1位に

店長の橋本さんは、「昼は気楽にランチを食べられるような雰囲気」で、「夜は照明を少し落として、大人のカップルに楽しんでいただけるようにしている」という。「週末は大人のカップルが増える」とも。

店長の橋本さんは、「昼は気楽にランチを食べられるような雰囲気」で、「夜は照明を少し落として、大人のカップルに楽しんでいただけるようにしている」という。「週末は大人のカップルが増える」とも。

  •  
  •  

 田町のハンバーグ専門店「田町 大人のハンバーグ」(港区芝5、TEL 03-3451-4337)が、グルメ雑誌「月刊めしとも」(角川マーケティング)9月号の第2特集「激旨!1,000円ハンバーグ選手権」で1位に選ばれた。

田町に5月25日オープンした「田町 大人のハンバーグ」の内観。

 5月にオープンした同店は、橋本伸一さんが個人経営するハンバーグ専門店。日本三大和牛の近江牛を使用したハンバーグを溶岩石の上で焼くのが特徴で、「やわらかく、香ばしく、相乗効果でおいしくなる」という。店舗面積は12坪で、席数は18席。客単価は3,800円。

[広告]

 橋本さんの「おすすめ」は、「大人のハンバーグ 200グラム」(昼=1,500円、夜=1,700円)、「極上 大人の炙りユッケ」(夜=1,280円)、「和三盆と地黄卵の大人のプリン」(380円)に、ライス、サラダ、スープなどを加えた計8品の「入門コース」(3,500円)。

 雑誌「めしとも」で1位に選ばれたメニューは「ハンバーグランチセット 150グラム」(980円)。反響について、橋本さんは「掲載されてから客足も伸び、手応えを感じている」と話す。「今後は、店が落ち着き3年後くらいには2店舗目の出店も考えたい。今まで味わったことのないハンバーグを食べたいのであれば、ぜひ当店に来てほしい」とも。

 営業時間は、月曜~金曜=11時~14時30分(ランチ)、17時30分~23時(ディナー)。土曜=17時30分~23時。日曜・祝日・第2水曜定休。

  • はてなブックマークに追加